注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

フィリピン留学の最悪なところ、本当におすすめできる?

2018年7月から8月にかけて、1ヶ月間フィリピンのセブ島に留学してました。

 

最初に感想を言っちゃうと「めっちゃ良かった!英語力も伸びたし、日本人の友達と毎日ご飯を食べに行ったり、現地の友達と遊びに出かけたり。最高だったわ」って感じです。

 

おそらくここ数年で一番楽しかった経験。ぶっちゃけ今すぐにでも戻りたいですもん。留学とかじゃなくて、普通に生活したいですw

 

ただ、もちろんフィリピン留学は良いところばかりではないです。おそらく人によっては「無理…」って思う人もいるかなと思います。

 

ぶっちゃけ僕も留学初日は、「ここに1ヶ月も暮らすの?マジ?Are you kidding me?」と思ってましたからw。もちろん今では全然大丈夫ですけど。

 

ということで今日はフィリピン留学を考えてる方々へ、あえてフィリピン留学のデメリットをお伝えして行きます

  • 生活面
  • 治安面
  • 英語面

 

この3つに分けて紹介していきます。

食事が美味しくないし、脂っこい

 

まず生活面で一番のデメリットだと思ったのは「食事」。

 

というのもフィリピンの食事ってそんなに美味しくないんですよ(苦笑)

 

まぁ、まずいってほどではないんですけど、美味しくもない。

 

そしてフィリピン料理って大体が揚げ物。どんな料理でも大量の油を使って作られてます。なのですごく脂っこい。

 

そんなに美味しくないし、さらに脂っこいので、健康に良くはないと思いますw

 

留学2週間目くらいからほぼ毎日日本食を食べてましたw

水が飲めない

フィリピンでは水道水は飲めません。

 

日本人が飲んだら腹を壊すってわけではなくて、現地の人も飲みません。腹壊すからw

 

聞いた話によると、衛生的にやばいってわけではなく、ケミカル的にやばいらしいです。

 

日本でも水を綺麗にするために、色々化学物質を入れてるじゃないですか?セブだとより強力に化学物質を入れてるみたいで、それがお腹を壊す原因だそうです。

宿泊先のレベルが低い

今まで20ヶ国以上の国に旅行や留学で行ってるんですけど、フィリピンの宿泊先のレベルはあんまり高くないと思います。

 

通ってた語学学校は割と料金が高め?ちょい高め?くらいのスクールでした。それでも日本人の僕にとっては「ここで2週間か〜まじか〜」って感じでしたからw

 

具体的に言うと「内装がおしゃれじゃない」「清潔感に若干かける」「虫が出るところがある」「排水溝が少し臭う」といった感じ。

 

まとめ

こんな低いコストで、質の高いマンツーマンレッスンを受けれる国は他にありませんから。しかも日本から近くて、気軽に留学できる。

 

治安も普通に生活できるレベル。