注目キーワード
  1. AMP
  2. SEO
  3. PWA

フィリピン留学はいつから可能?【現状と今できる留学とは】

現在フィリピンでは日本を含む査証免除国からの入国を停止しているため、留学ができません。

留学の再開見込みにつていは、インターネットやSNS上で2021年の夏・秋以降という噂が出ています。しかしフィリピン国内のコロナ感染者数が多いことや、観光ビザでの入国ができないこと、航空便の運休状況、語学学校の営業停止などを考慮すると、留学再開時期の予想はたてられないのが現状です

フィリピン留学に対するコロナの現状

留学の再開見込みにつていは、インターネットやSNS上で2021年の夏・秋以降という噂が出ています。

しかしフィリピン国内のコロナ感染者数が多いことや、観光ビザでの入国ができないこと、航空便の運休状況、語学学校の営業停止などを考慮すると、留学再開時期の予想はたてられないのが現状です。

フィリピン留学再開までの条件はあるの?

留学の再開には、少なくとも以下の条件をクリアする必要があります。


コロナ感染者数の減少

ワクチン接種が進んでいる国では、コロナによる死者数・重症者数は減少傾向にあります。しかし依然として多い感染者数や、インドのデルタ株など新たなウイルスの発生もあり、世界的に先が見通せない状態です。

フィリピンでもいまだ感染者数が多く、1日に平均5,000-6,000人がコロナに感染しています。まずはフィリピン国内の感染者数が減らない限り、入国規制の緩和も実現できないと思われます。

観光ビザの入国制限解除

現在フィリピンでは観光ビザに制限がかかっており、外国人の入国が全面的に禁止されています。これに伴い、日本からの留学もできない状態です。

日本国籍の方がフィリピンに留学する場合は、観光ビザで入国後、留学期間に応じてビザを延長する必要があります。観光ビザの制限解除にはまだ時間がかかると思われ、それに伴い留学もできない状況が続くと予想されます。

国際便の定期運航再開

フィリピン行きの航空便は、首都・マニラ行きが週に数本運航しています。

しかし最も人気の留学先だったセブ島への直行便は、殆どありません。渡航制限が緩和されたとしても、セブ島への直行便が従来のように運航するには、しばらく時間がかかると思われます。

語学学校の営業再開

フィリピンの語学学校は、フィリピン教育庁TESDAにより営業停止命令を受けています。語学学校だけでなく公立学校や私立学校も、対面授業を禁止されています。

留学再開には、営業停止命令が解除される必要があります。しかし営業が許可されても、語学学校の中には再開見込みや運営状況が不明瞭なところがあります。学校の状況については、留学エージェントなどから正確な情報を得るようにしましょう。

フィリピン留学は断念?何か良い方法は?

フィリピン留学が不可能でも、留学そのものを諦める必要はありません。「今」できる留学には、以下のようなオプションがあります。

オンライン留学

以下のような方におすすめです。

・今しか留学のタイミングがない
・マンツーマンレッスンや点数保証のテスト対策など、フィリピンならではのをプログラムを受けたい
・コロナ後の現地留学に備え、英語力を鍛えたい

世界各国の語学学校では、現地への渡航が不要なオンラインプログラムを開講してます。オンライン留学は「今」実現できるうえに費用が安く、コロナ後の現地留学に向けて英語の準備ができることで人気です。

フィリピンのオンラインプログラムでは、フィリピン留学最大の魅力であるマンツーマンレッスンが受けられます。また勉強内容をカスタマイズしやすく、日本との時差が-1時間のため、無理なく受講できるのもポイントです

渡航可能な他国へ留学

他国での現地留学は、以下のような方におすすめです。
・今しか留学のタイミングがない
・留学では現地での体験を大切にしたい
・英語漬けの環境を作りたい

他国での留学のメリットは、渡航が可能な国に絞ることにより、コロナ禍であっても現実的な留学ができることです。またオンライン留学では難しい「現地ならではの経験」が得られます。さらに日常的に英語に触られるため、英語力を底上げできます。

他国へ行く場合でも、留学状況や現地の様子などを確認することが重要です。不安な方は、留学エージェントに相談してみましょう。

現在渡航可能な国

・アメリカ(本土+ハワイ)
・カナダ
・イギリス
・アイルランド
・マルタ
・UAE(ドバイ)

 

まとめ

現在フィリピンへ留学するのは難しく、留学再開の見通しも立てられないのが実情です。

それでも「今」留学したい方は、代案の検討がおすすめです。フィリピン留学のメリットを生かしたフィリピンのオンライン留学や、現在渡航できる国での留学なども、ぜひご検討ください。